国内でも外国人のいる場所で日本語禁止!

使える英語を身につけるために最高なのは海外留学だと考えられていますが、海外で信頼できる学校やホームステイ先を探したり、長期滞在の費用を工面するのはなかなか大変です。また、海外留学のために長期的にまとまった時間が取れる人はそう多くありません。そこで考えてみたいのが「国内留学」という選択肢です。 国内留学は、日本にあるインターナショナルスクールや英会話学校、英語教師の自宅などに滞在して語学を学ぶことができる新しいシステムです。海外の学校と同じテキストを使い、教師は皆外国人で、場合によっては外国人のクラスメートと一緒に勉強をします。学校内では原則として日本語禁止で、外国人の先生や友達の前ではもちろん、日本人同士でも英語で話すことが望まれます。そのため、日本にいながらまるで海外で学んでいるかのような雰囲気を味わうことができるのです。 国内留学は期間もフレキシブルに自由に選ぶことができるので、忙しい人や長期的な予定が立てられない人にも大変便利なシステムです。数日間の合宿という形で行われる集中コースや、毎週決まった曜日や週末などに英語教師の家でホームステイ形式で学ぶコース、夏休みや冬休みを利用した数週間のコースなど、一人一人の予定や予算に合わせて選択が可能です。授業は海外滞在と同様に大人数、少人数のグループレッスン又は個人レッスンがあり、いずれも原則的に日本語禁止となっています。 学校に通うのではなく、英語を話す留学生とのルームシェアという形で学ぶ方法もあります。外国人と共同生活をするので、日常生活の全てを英語で行う必要があり、会話能力が上達すると同時に友達が増えて、学校の授業とは違う趣味の話題や意見交換ができます。費用の面でも家賃をシェアしたり仲介手数料を払う程度の出費なので、海外滞在に比べてずっとお得です。 海外留学はビザの申請や学校選び、予定の調整や費用などハードルが高くあきらめているなら、日本に居ながらできる国内留学を検討してみませんか。